ぴこそく避難所

ぴこ速(〃'∇'〃)?の避難所の跡地

避難用記事はぴこ速に移されました

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/05 11:47:16 ID:N14y6WT10
前髪下ろしただけでなんでこんなに可愛いんだよ…反則だろちきしょう

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/03 11:41:53 ID:B2Qudi2x0
主人公が可愛くなかったのが一番の問題

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/03 11:42:20 ID:nCQTjbm1T
>>1
ぶち殺すぞ

natsuiro1

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/03 21:49:37 ID:wYsUrHeY0
背が低い

working!!1201

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/05 00:33:36 ID:/vGqzA870
ヤバイっすか?
no title

1: 風吹けば名無し 2013/03/05 00:18:14 ID:M8DiugVh
かわいすぎや!!!!!!!!!!!!!!!!

4: 風吹けば名無し 2013/03/05 00:19:27 ID:M8DiugVh
no title

ああ~

1: ムネオヘアーρ ★ 2013/03/03 15:55:22
 近年放送された(今後放送される)アニメには、どうにも「アイドル」を題材とする作品が多いような気がし
ないだろうか。実際にタイトルを挙げてみると、「THE IDOLM@STER」、「AKB0048 next stage」、「プリティー
リズム・ディアマイフューチャー」、「アイカツ!」、「ラブライブ!」……。なるほど、確かに多い。

 しかし、「こんなにアイドルアニメが沢山あっても……」と嘆息するのはまだ早い。実はこの5作品、対象年
齢から作品の中身まで、見事なまでにファンの住み分けが完成しているのだ。

 というわけで今回は「アイドルアニメで自分の趣向をチェックしよう!」と題し、各作品の方向性やファンの
傾向などを分析していく。自分がどの作品を好きなのか、どんなジャンルの作品が好きなのかを思い出しながら
チェックしてみると、アニメに対する自分の趣向が見えてくる。

 おおまかにこの5作品を「高年齢層」と「低年齢層」に分けるとするならば、放送時間が深夜帯の「IDOLM@STE
R」「AKB0048」「ラブライブ!」は前者、朝~夕方に放送される「プリティーリズム」および「アイカツ!」は
後者にあたるだろう。最初は、高年齢層向けの3作品をテーマに挙げて考えてみる。

 まず「主人公がアイドルを目指す」という意味で共通点がある「AKB0048」と「ラブライブ!」の2作品につい
て。主人公たちが学校存続のためにアイドルデビューを目指す「ラブライブ!」と、「アイドル」という言葉に
対する価値観が変化したSF世界が舞台となる「AKB0048」では、そもそも「アイドルになる」という事柄の意味
がまるで違うのが大きなポイントだ。言ってみれば「ラブライブ!」は学園スポーツ根性モノで、「AKB0048」
は世界を救うための勇者を目指すファンタジー作品なのである。

 また、3タイトルの中で最も長い歴史を持つ「IDOLM@STER」は、主人公である「プロデューサー」が事務所に
所属するアイドルたちをトップアイドルへと導いていく、というストーリーが展開される作品だ。アイドル本人
に主人公視点が置かれている「AKB0048」「ラブライブ!」とは、ストーリーの意味合いが本質的に違ってくる。
これもまた、趣向の違いに繋がってくるだろう。

 つまり上記の3作品は「アイドル」という同じ題材を扱いつつも、まったく別ジャンルの作品になっているの
である。「アイドル系のアニメはもういいかな……」と言って見ないでいると、実は趣向に合っている作品を見
逃しているかも?

 続いては、低年齢層向けの「プリティーリズム」と「アイカツ!」について考えてみよう。これらは、両者と
もに女児向けのアーケードゲームをスタート地点とした作品ではあるが、その“趣向”が大きく異なっている点
に注目したい。

 作品をイメージしたダンスユニットや、ファッションとの連動に加え、アニメに実写パートを取り入れるなど、
現実とのリンクを意識した展開が目立つ「プリティーリズム」シリーズに対し、後発であるはずの「アイカツ!」
にはそれが無い。その代わりに、キャラクター同士の掛け合いや、ストーリー性を意識した作りになっており、
よりアニメらしい展開が見受けられる。

 端的に言ってしまえば「プリティーリズム」は“リア充”的な作品で、「アイカツ!」はその逆なのだ。少年
漫画雑誌で言えば「ジャンプ」と「サンデー」(ちょっと古い例えになるが、「コロコロ」と「ボンボン」のほ
うが正確かもしれない)の関係のようなもので、ターゲットの年齢層はかぶっているものの、その内側にある
“趣向”は大きく違っている。

 このように並べてみてみると、同じ「アイドル」をテーマにした作品でも、その毛色が大きく違うのがお分か
りいただけるだろう。もし、これら作品の中で、自分のアンテナに引っかかるタイトルがあったとすれば、それ
は自分の趣向を指し示しているのかもしれない。(文:蒼之スギウラ)
 
http://www.crank-in.net/game_animation/special/23492/
no title


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04 01:47:52 ID:QRUc85w9O
ペロペロ(^ω^)

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04 01:49:33 ID:/L8q/a5+0
内田(^ω^ )ペロペロ

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04 01:57:21 ID:fHto9j810
は?吉野だろ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04 02:01:09 ID:QRUc85w9O
no title

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/02 16:12:17 ID:rEJTfKfR0
no title

3000円で当たっちゃった
出現率1.5%とかこれ脳汁出るな・・・

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04 07:27:59 ID:mid0CmnC0
ステマと思って避けてたけど一気見したら面白すぎてハマったわ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04 03:36:52 ID:0pGsC4+W0
オナシャス!

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04 03:37:22 ID:1cPimgFf0
よしちょっとまってろ!

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04 03:38:57 ID:0pGsC4+W0
>>2
オナシャス!
no title

1: ヒョウ(千葉県) 2013/03/03 21:08:20 ID:ANTIvt9I0
カワイイは正義!
no title


3月20日に発売されるlivetuneのニューアルバム『Re:Dial』に収録される「Redial」の、
華麗なるティザー映像が公開されました。さっそく以下よりご覧下さい。できればぜひ
1080pの全画面でお楽しみを!
 
livetune feat. Hatsune Miku - Redial - teaser-[YouTube]


http://www.youtube.com/watch?v=MEAz8sNak68



なんというか今までのミクさんにはあまり無かった新しい可愛さみたいなものを感じます。
これもディレクションの村上隆さんの手腕とlivetuneサウンドのなせる世界観でしょうか。
「Redial」はiTunesで先行配信もされていますよ。

livetuneのMVは毎度そのクオリティに驚かされますね。アルバムの発売と完成版映像が
今から待ち遠しい! あとこのシーンが可愛すぎてヤバい、可愛すぎて、ヤバい。

ああもう、カワイイなぁ!
no title


http://www.kotaku.jp/2013/03/livetuneredial_love_love.html

1: フッ化水素酸φ ★ 2013/03/03 12:34:24
収縮性がない布地なのに、ぴったりと体にフィット! そんな重力をも超越した二次元の
エロ画像―それが乳袋(ちちぶくろ)だ。乳袋の歴史をひもとき、
その魅力に迫る!
今年の冬はめっちゃ寒いけど、今、ちまたでは心も体もぽっかぽかにさせてくれる、
エロい二次元画像が話題になっている。それが「乳袋」だ。
乳袋とはいったいなんなのか。おっぱい評論家の杜哲哉(もりてつや)氏が解説する。
「乳袋とは、着衣でありながらおっぱいの形がハッキリわかる状態のことを指します。
雨に濡れて、洋服がピッタリ体に張りついている状態をイメージしてもらえばわかりやすいでしょう」
ふむふむ。例えば、巨乳の女性がワンピースを着ると、現実はおっぱいから下の布地がストンと
落ちて太って見えてしまう。でも、乳袋というのは、どんな服を着ていても“峰不二子の
ボディスーツ”のように体のラインに沿っているワケね。
「そのとおりです。まさに、二次元だからこその世界ですが(笑)、仮にこれをリアルに三次元で
再現するとしたら、おっぱいがピッタリ収納できる袋を衣服に縫製しなければなりません。
そこから、乳袋と命名されたわけです」
なるほどねぇ。では、この乳袋はいつ頃から登場しだしたのか。日本初の美少女ゲーム専門誌である
『パソコンパラダイス』の次期編集長、伊藤正巳さんが言う。
「もともと乳袋は、美少女ゲーム(エロゲー)界で自然発生的に使われだした言葉で、
その代表といわれているのが、2011年に発売された『カミカゼ☆エクスプローラー!』です。
この作品は、キャラクターのかわいさに加えてエロ描写が濃厚で、美少女ゲームでは大ヒットといえる約4万本を売り上げました。
そして、作中で描かれているおっぱいの形がクッキリと浮かび上がった制服が話題となり、乳袋という言葉が
ユーザー内で広まっていったと聞いています」
確かに、乳袋という表現がぴったりの制服だよなあ(笑)。この作品のヒットをきっかけに乳袋は
一気に浸透していって、現在は二次元でのおっぱいの一般的な表現として定着しているという。
ただし、「乳袋はリアリティがない」と否定的な意見のユーザーがいることも事実だ。
「でも、多くのユーザーさんは好意的にとらえていると思います。もともとはスクール水着や
レオタードなどの収縮性のある服でしか表せなかったバストのエロさを、
どんな服でもできるようになったワケですから。
最近では、コートや着物など、リアルでは絶対にあり得ない厚手の布地でも乳袋が描かれる
こともあります(笑)。まあ、ある意味、全裸よりもエロいですからね」
また、乳袋の魅力について、前出の杜さんが補足する。
「新たな表現方法として、二次元に乳袋が加わった意義は大きいと思います。なぜなら、
こと“おっぱい”に関しては、二次元と三次元はお互いにかなり影響を受け合っているからです。
三次元ではやった着衣巨乳が乳袋として二次元に派生し、二次元ではやったパイスラッシュ
(胸を強調する方法のひとつ)が三次元にもブームをもたらす―そんなエロの相乗効果が
期待できます」
ふむふむ。
「今後、この乳袋は三次元でもコスプレイヤーを中心に具現化されていくでしょう。
さらにはグラビア界やAV界にも波及していき、リアルな乳袋が私たちの目を大いに楽しませて
くれるに違いありません」
実際、AV界では着衣のままでエロさを追求する作品も増えてきている。“リアル乳袋”を
まとったアイドルが週プレの表紙を飾る日も、そう遠くない?
no title

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20130302-00000371-playboy